BEYOND THE PARADISE

<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧




でんでんむしむし

ミッドタウンへ舞と狂言を見に行った
”第1回東京ミッドタウン能狂言”
ミッドタウンの芝生広場での野外プログラム

2夜連続講演なので迷ったのだが
三番叟と仁王、そして蝸牛というライトな演目を選んでいる

三番叟(三番三とも書くらしい)はみごとでドキドキした
祝いの席でこういうのを見てきたのは私ではない(先祖のはずだ)が
なんだか飽きずに見入ってしまう
変な格好してつまらない結婚式とかやるより断然こういうのがいいなぁ
現実としてありえなさそうだけど

トリの蝸牛で主役を張るのは野村萬斎さま
演目も役柄も超3枚目
「でんでんむっしむし~!」と叫んで笑って踊る役なのだが
声にも動きにも張りがあって非常に美しい

そしてカーテンコールも何もない終幕
すっぱりさっぱり
楽で良い

パンフレットに挟まれた扇の形のディスカウントチケットで
お茶してから帰途に就く
またあるといいな♪
[PR]



by maki_y1116 | 2007-09-19 23:20 | 観・聴・読

後半@富山

16日は富山

富山は私の何なのかっていうと
祖母の生家があるのです

しかし行くのはものすごく久しぶり
3連休なのに駅前は閑散としていて
かわいい路面電車には高校生と老人がやたらと目につく
田舎ってこんなものなのかしら

寺の本堂にはエアコンがなかった
うちわで扇ぎながら居眠りをしているうちにお経が終わったりして
日本海の見える料亭旅館で
もう3日間くらい食べなくても生きていけそうなくらい豪華な会席を頂いて
あとは再び飛行機に乗って帰るのだと思っていたら
ドラマが待っていた

たまたまだったのだけれども
16日は富山でミスチルの野外ライブがあって
ちょうど駅から空港行きバスに乗ろうとしているときに
駅から運動公演までのピストン輸送をしてた
すさまじい人数がバスに揺られていく
「まさか…ね?」
とは内心思っていたがそのまさかだった

それほど行かないうちに渋滞のウズに突入
そのままでは間に合わないことに気づいた運転手さんは
進路変更し国道に出るが
やはりどっから沸いて出てきたのかわからない交通量
なんどかのやり取りの末に会社からの指示で
間に合うはずの飛行機に間に合わないことを詫びる運転手さん

しかし彼はあきらめなかった
中央分離帯代わりのスキマというかむしろ対向車線を爆走
交差点で先頭に踊り出るという荒業に出る
一度フツウ乗用車にぶつかりそうになりながらもやり過ごし
空港への一本道の検問も「45分の飛行機や!」と突破して
爽快な走りで空港にたどり着いたのは離陸10分前
「何とかつきそうです」
というアナウンスを入れたときには拍手が沸き起こった

私と家族はそのギリギリ飛行機ではなかったのだけれども
とっても感動した
運転手さんは叱られるかもしれないけれど
それでもあのバスの乗客にとってはヒーローだった

飛行機が上昇していくときに
元凶のミスチルライブがキラキラとしているのが見えた
太平洋側では横浜の夜景も見えた
羽田は混んでいて
横浜あたりから太平洋に出た飛行機はかなりぐるりと旋回
飛行機大好きだからいいけど

そんな1日だった
[PR]



by maki_y1116 | 2007-09-17 20:00 | 単なる日記

最終日@品川

最終日は
品川で映画を見た

”ミス・ポター”

かのピーターラビットを生んだあの人の前半生を描いたもの
なかなかに秀作であった
ピーターラビットやかえるちゃんが動くシーンが本当にかわいくて
湖水地方の映像も美しかった
オープニングの映像も凝っていた

ポター女史の略歴は大体知っていたが
私の好きなお話たちがあんな出会いと挑戦の中にあったとは

それにしても
ビクトリア朝のオールドミスでなくてよかった
何に感謝せずとも
この時代に生まれ自由に生きる場所を与えられていることには
感謝せねばということだ
[PR]



by maki_y1116 | 2007-09-17 20:00 | 単なる日記

前半@水戸

9月14~15日は水戸へ

~1日目~

最初から災難発生
柏からフレッシュひたちに乗ろうと思って家を出るも
「間に合わないよ」
というおっさんに振り回されて
乗れる電車にも乗れずに予定より約1時間遅延

水戸に着いて
夜までゼミ生の発表とか輪読とかにつきあう
夜はとりあえず2時ごろまで飲む
あれこれしゃべる
まだ学生をしている先輩にあたる人に何だか色々ほめてもらう

~2日目~

日中は教授が急遽東京に行く用事ができたとかで予定なし
ぐうたらしつつも11時ごろにホテルを出て
弘道館へ
ここは旧水戸藩の藩校で
尊皇攘夷派の流れのひとつでもあった
しかも江戸時代のものなのに「八卦堂」とか
易学を学べてたんだ??とか

まぁそれはともかくも
この日は結構暑い日だったんだけど
静かなたたずまいのこの日本家屋に
縁側から緩やかに風が入ってきていて気持ちよかった

帰り道には
「外来語を使ったあなたにペナルティ」的な遊びをした
目に映るもの
口からほろりと零れ落ちるもの
もはや外来語を使わずに正常な会話は不自由極まりないことを知った
努めて使っていない人も使ってしまうのだ
とくにIT関係の言葉は
そもそも訳されていないので特に困難
明治時代に哲学用語を訳した先人をかなり尊敬しなおす

大負けした後輩(OB)のお財布でハーゲンダッツを食べました

そしてこの日は
ディベート大会を見届けておいとましました
ストレートにがんばるチカラをたくさんもらった
またいけるといいな♪
[PR]



by maki_y1116 | 2007-09-16 20:00 | 単なる日記

事実上の夏休み

明日
会社をさぼって大学のゼミの合宿@水戸をのぞきに行く
輪読やらディベートの下資料やらあまり読んでない

帰ってきたら勝手に家族が部屋に乗り込んでいる予定で
今度は法事にレッツゴー
飛行機に乗れるのだけはうれしい
家族は月曜までいるみたいなので
帰ってきたらむりやり遊ばなきゃいけない
正直なところ4日間休む暇がない

会社は腹立つことや苦悩することが多くて
大して楽しくもないので
本当は
美味しいものを食べて
ゆっくり寝て
すごしたい

休みでもなんでもないけど名前だけ夏休み
笑みが顔から剥がれ落ちないように気をつけなくっちゃ
[PR]



by maki_y1116 | 2007-09-13 21:55 | 単なる日記

加速する日々

11th,September
いろいろな世界のいろいろな人が思いを馳せるのでしょう

最近は英文に慣れ親しむことが多い日が続いてついにこの本を買ってしまいました

b0066152_21432815.jpg













私は低脂肪乳に
ベイリーズなるリキュールをたらし
さらに蜂蜜をたらして
この不健康かつ相容れない甘さに思いを馳せます

相も変わらず
上司はうだつのあがらないひとで
お約束の時間を間違えたりするし
頼りにできるはずの先輩には
「上司への愚痴なんて永遠にありつづけるよ」とガツっといわれ
席の移動で小姑な先輩と背中合わせになり
いびられること間違いないのでビクビクし
帰りにご飯を食べる友達もいない
帰ってもひとりだし

半分が会社のせいとはいえ
結構メンタル的には辛いものがあったりなんかする
登校拒否になりたいけどそこまでいかない程度には頑丈なんだ

ともあれ
年内は勉強マニアと化するから余計なんだけど
視点に余裕ができるのはそれからかなぁ
[PR]



by maki_y1116 | 2007-09-11 21:50 | 単なる日記

楽園の、その先へ
by maki_y1116
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

りんくたち

● 誤字脱人
yasufumi君の苦悩するブログ☆
● オデッサの白日夢
愛すべき友ヒロムさん。最近いよいよ壊れ気味。
● 志乃のなんでも日記☆
大学の友人でMRのしのぶちゃん@福島
● Speech is silver, silence is golden.
聡明なMiss Goddess of the wind嬢。
Gonna Be Hero 2nd
同じ大学・同じ苗字の彼とは某社のGDで出会いました☆
izumi's homepage
中高時代の友人いずみ嬢。凝っててカワイイ憧れのサイト♪
relax in the Garden
大学の友人ayukoの脱力系ブログ
過ぎ去りし日々をうたって
ロッテと音楽と勉強をこよなく愛するゼミ同期S氏。
ホットミート!
学類随一の熱い男その名もサードゲイ☆
さぼてんの会話
ギュッとした言葉の力をよく知っているAyuKo嬢
02:35
R&B好きな学類の友人marutinne。もうすぐ社会人。
FIELDNOTES
あるときは野球少年あるときはラーメン王あるときは象牙の塔の住人あるときは……
早川師匠のブログ。
Best Wishes
UKに進学したSophie嬢。今は働いてます。

SEVENTH HEAVEN
私の本棚。少しずつ作成中。

最新のトラックバック

作家 石田衣良
from 石田衣良の小説
愛がいない部屋
from 石田衣良の小説
温泉北海道
from 温泉北海道宿

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧